高血圧の怖さ 高血圧の怖さ
  • 高血圧測定におけるポイントは環境条件を同じに

    高血圧測定における大事なポイントの一つは、いつも同じ状況で測るということです。

    ちょっとしたことで、血圧は簡単に変動してしまいますので、測定するときの状況が異なっていると、せっかくの血圧値を比較できません。比較が大事なので、その条件は一定でないといけないのです。

    喫煙、飲食、会話、運動などは、血圧の測定直前や測定中は、避けるようにしましょう。それと、暖かいと感じられる部屋で、5分以上(少なくとも2分以上)静かに過ごしてから測ることが大事です。

    また、立ったり座ったりも避け、同じ座るにしても、床に直に座るのかあるいは椅子の上に座るのかでも実際には違てくるのです。

    高血圧測定は同じ時間・同じ運動や食事条件下、体勢など細かく同じ環境条件を作るようにしましょう。大雑把に気が向いた時にだけ測る方がいますが、それではやっぱり意味がないんです。

    もちろん、あまりに条件にこだわり過ぎて、それが原因で血圧が上がった・・なんてことにならないようにしないとですが(笑い)。

    >> もっと詳しく高血圧解消法を知りたい方はこちら!